車持ち一人暮らし男のコロナ10万円給付金の使い道を公開

一人暮らし
スポンサーリンク
誰向け?

車持ちで一人暮らしを始める人向け

どんな内容?

車持ちで一人暮らしの私が、コロナ10万円の給付金の使い道について公開

コロナの給付金で10万円が入ってきましたね。

あなたはどのようにお使いになられましたか?

「貯金、投資、趣味、食事、旅行」人それぞれですね。

私ですか?私はほぼ全て車に消えてしまいました。非常に残念です。

贅沢に趣味につぎ込みたかったのに・・・。

そんな私がなぜ10万円給付金を車に使わなければならなかったのかをご紹介します。

一人暮らしで車を持つと、これくらいの出費になることをお伝えできるかなと思います。

スポンサーリンク

コロナ給付金10万円の内訳(ざっくり)

自動車税 3.5万

給付金が支給され始めた5月は、毎年車を所有している人が嫌な時期です。

そうです、自動車税の月です。

車を購入しようとする人は結構忘れがちなんですが、月々車のローンだけが掛かるわけではなく、ガソリン代、高速代、自動車税、任意保険、その他維持費が掛かることを忘れてはいけません。

貯金をしていないと、以前の私のように借金を作るハメになります。。

オイル交換 0.5万

丁度変えようかなと思っていて、ずっと放置してました。

オイルは日常で乗らない車でも最長1年経ったら交換するべきです。

私は丁度5月で以前交換してから1年だったので、同時に変えてしまいました。

タイヤ交換 5万

私は中古のカローラフィールダーを購入しており、前のオーナーが新車で購入した時から履いているタイヤを使用してましたが、とうとう寿命が迫ってました。

ガソリンスタンドに寄る度に店員さんが寄ってきて、「もう寿命ですよ」「買い換えましょう」って何度も言われてましたが、お金に余裕がなく断り続けてました。

が、「このタイミングで変えるしかない!」思い立って思い切り買いました。

ガソリン代、洗車、保険、その他 1万

ガソリンを入れて、洗車して、中の匂い玉買ったら、もういい値段です。

合計10万円軽く達成です。

まとめ

いかがだったでしょうか。

車を保有していると、とある月に一瞬でいきなり10万円が飛ぶ場合もあります。

コロナ給付金があったから良かったものの、なかった場合に貯金がないとゾッとしますよね。。。

今回は、これから車持ちで一人暮らしを考えている人にリアルを知ってもらいたく書きました。是非参考にして頂ければ幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました